声優の専門学校ってどんなところなのか

様々な役になれるお仕事

洋画の吹き替えやアニメでキャラに声を当てたり、番組のナレーションをしたりラジオで聞いている人たちを楽しませることが出来る職業といえば、声優です。このお仕事以外にも舞台やドラマに出るなど俳優としてのお仕事なども取り上げられますが、近年声優の主な仕事となっているのがアニメでのお仕事です。またアニメを見て声優になりたいと志す方も多いといっても過言ではないくらいアニメと声優は密接な関係にあります。声優になる方法はいろいろありますが、今回は専門学校について触れていきたいと思います。

声優の専門学校ってどんな授業をするの

声優の専門学校とは一体どういったところなのでしょうか。そう言ったところに触れていきたいと思います。一口に声優の専門学校と行っても様々な場所がありますが、あくまで学校なので扱いは学生です。学生証も渡されるので当然学割なども使うことが出来ます。演技の授業や近年声優に求められている歌のレッスンなどを専門の先生から学べたりできます。またそれらの専門の授業には現役で活躍をしている先生が来るので現場での生の声が聞けたりします。

専門学校のいいところ

声優としての授業以外にも専門学校で学べることがあります。演劇での授業では、技術以外にも仲間と舞台を作り上げていくことの大変さや大切さを、歌のレッスンでは、役として歌うこと以外にも表現することの大切さを学校で学ぶことができます。アニメと声優は密接な関係だといいましたが、アニメ以外のお仕事もこなせるように学べるのが専門学校のいいところです。たくさんの事を学び、いい声優になる方法を専門学校で学ぶことも一つの近道です。

声優の専門学校は、声優を目指している方に希望を与えてくれます。自分の可能性を広げることができる場所です。