お金が必要な時もある…クレジットカードを持とう!

お金が必要になるのはどんな時?

お金が必要になった時というのは、困った時でもあり、窮地に追い込まれた時でもあります。お金を借りる方法は色々あると思いますが、友人や知人、家族や親族にお金を借りる方法の他には、クレジットカードでお金を借りる方法があります。どんな手段を選ぼうと、どんな人に借りようと、返さなければならないということは変わりありません。クレジットカードでお金を借りることに反対する人も多くいますが、クレジットカードのメリットを良く理解しておけば、その考え方も変わってくるかもしれません。

人に借りるのも結構大変!

クレジットカードでお金を借りると結構金利が高く、損した気分になるかもしれません。家族や親族、友人や知人から借りたお金には金利はかかりませんが、何故お金が必要なのか、一体どうしてなのかという理由の説明が必要になります。人からお金を借りる場合は、相手に納得してもらえるまで、長々とその訳を話さなければならないのです。状況によっては、言いづらいこともあるはずです。こうしたことを考えるとクレジットカードで付く金利など安いものではないでしょうか。

誰に頼むこともない借り入れ!

クレジットカードを作れば、人からお金を借りずに済みます。借りたお金には金利が付きますが、リボルビング払いで返せるというメリットもあります。クレジットカードのメリットはいくつかありますが、誰に頼むことなくお金を借りることができるところが一番の長所でしょう。返済してしまえば、何事もなかったように済ませることができます。人と人との間でお金の貸し借りをすることで、人間関係が悪化することも多く、そのような状況にならないようにするためにも、クレジットカードを一枚持っておくと良いでしょう。

クレジットカードは、上手に使えば節約につながります。光熱費や携帯電話代などをカード払いにしておけば、いつの間にかポイントがたまります。